こんにちは!LEONです!

 

平昌オリンピック盛り上がっていますね!

日本人選手の活躍に目が離せません!

 

フィギアスケート団体戦では

日本はに大会連続で5位という結果に!

 

そんな中、アメリカの代表として出場している

長洲未来選手が団体の女子フリーで

トリプルアクセルを見事成功させました!

 

オリンピックでのトリプルアクセル成功は

伊藤みどり、浅田真央に継ぐ

3人目の快挙!

 

すごいですよね!

本人は浅田真央選手の五輪でのトリプルアクセルを見て

「私もやりたい!」と決意。

 

その思いが今回の結果に結びつきました!

 

そこで、今回はそんな長洲未来選手について

  • 彼氏はいるのか?
  • 大学はどこ?
  • 日本語が苦手?

の主に3つの内容についてまとめていきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

長洲未来のプロフィール

名前:長洲未来(ながす みらい)

生年月日:1993年4月13日

年齢:24歳(執筆時)

出生地:カリフォルニア州モンテベロ

身長:164cm

体重:50kg

国籍:アメリカ

 

と、こんな感じのプロフィールになっています!

 

未来さんはロサンゼルスで

寿司店を営む日本出身の両親のもとに生まれました。

 

ちなみに店の名前は

「Restaurant Kiyosuzu」

というらしいです!

 

店内はこんな感じ!

日本の寿司店と全く変わらないですね!

 

料理はコチラ!

 

めっちゃ美味しそう!!!😂

小さい頃からこんな美味しそうな料理を食べて育った未来さん!

 

そんな未来さん

幼少期は意外にも、フィギアスケートではなく

両親とゴルフを習っていたそうです!

 

スケートの出会いはそれこそ意外なものでした!笑

 

小学5年生の頃のある日、天候が悪く

ゴルフができないということで

近所のスケートリンクに遊びに行ったのがきっかけだったそうです!

 

もし、その日天気悪くなかったら

今の未来さんはいないってことになりますよね?😅

恐ろしや笑

 

スケートに出会ってからの

未来さんの成長は早く

 

2007年には世界ジュニア選手権で2位!

同年のジュニアグランプリファイナルでは見事1位にもなっています!

 

また、四大陸選手権では

 

  • 2011年に3位
  • 2016年に2位
  • 2017年に3位

 

という結果を残しています!

 

大学はアメリカのどこ?

 

現在24歳の長洲未来さん

もう大学を卒業されている年齢ですが

 

そんな彼女の大学はどこなんでしょう?

そもそも大学に通っていたのでしょうか?

 

気になって調べてみると

 

コロラド大学コロラド・スプリングズ校

という大学を卒業していることがわかりました!

 

全米トップレベルの公立大学らしく

難易度は非常に高めなんだそうです!

 

また、大学がある街は

オリンピック・トレーニングセンターや、

世界フィギュアスケート殿堂の所在地であり、

同時に開催地でもあるそうです!

 

そういった理由で

未来さんは進学したんでしょうね!

 

スポンサーリンク

 

長洲未来に彼氏はいるの?

 

長洲未来さんに彼氏はいるのでしょうか?

 

アメリカ人は日本人よりも

恋愛に積極的なイメージがありますし

彼氏がいる確率は高そう!

 

そう思って調べてみたんですが

彼氏の情報は出てきませんでした!

 

フィギアスケートに集中していて

彼氏の存在が今は邪魔なのかもしれません!

 

しかし、新体操では

恋愛を多くしたほうが演技力に磨きがかかる

という話もあるので

 

フィギアスケートはどうなんでしょうかね?

 

もしかしたら、オリンピック後に彼氏の存在がスキャンダルされるかも?

 

日本語は苦手?

日本人の両親を持つ未来さん。

 

普通に考えたら日本語も喋れそうなんですが

どうなんでしょう?

 

調べたところ

日本語での会話に支障はないみたいです!

 

しかし、読み書きが苦手なんだそう😅

特に漢字が苦手なみたいです!

 

日本国籍の自分でも

漢字は好きじゃないので、それはそうですよね!

 

 

ここで、未来さんが日本語を話している動画があったのでどうぞ!

 

 

まとめ

以上が、長洲未来さんについてでした!

 

動画では、日本人選手が強いので

と言っていましたが

 

オリンピックでトリプルアクセルを決めたのは

3人だけと、歴史に名前を刻んだ未来さん。

 

個人戦でのトリプルアクセルも期待したいですね!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

では、また次の記事で!!!

スポンサーリンク