フィギアスケート

宇野昌磨の自宅画像(実家)が超お金持ち!父親はIT社長で母親の噂が!

こんにちは!LEONです!

 

今回ご紹介するのは

2018年平昌オリンピックで銀メダルを獲得した

「氷上の貴公子」こと宇野昌磨選手について!

 

宇野昌磨選手の父親は社長という噂もあり

父親の職業の詳細や自宅画像などが気になります!

フィギュアスケートをするには多額の費用が掛かると言いますし

父親はすごいお金持ちなのかも?

対して母親にはちょっと黒い噂もありましたので

そちらについてもまとめてみました!

では、さっそくプロフィールから見ていきましょう!

スポンサードリンク




宇野昌磨 プロフィール

名前:宇野昌磨(うの しょうま)

出身地:愛知県名古屋市

生年月日:1997年12月17日

年齢:21歳(2019年9月時点)

血液型:B型

身長:159㎝

体重:55㎏

所属:トヨタ自動車株式会社

 

5歳のころからスケートを始めた宇野選手

始めるきっかけとなったのが浅田真央さんからの

「一緒にフィギュアスケートやろうよ!」と突然誘われたというエピソードは有名ですよね!

当時から宇野選手の才能を見抜いての勧誘なのかと思いきや

可愛かったから(笑)」という理由で誘ったみたいです!

そんな小さかった子が後にオリンピックで銀メダルを獲得する選手に成長するとは。。

ちなみに、浅田さんが海外に拠点を移すまでの5年間ほどは練習を共にしていたみたいです!

同じ山田満知子コーチ門下生の村上佳菜子さんとも姉弟のように仲が良いことでも知られています

 

憧れの選手は高橋大輔さんで

2006年12月の全日本選手権で高橋大輔さんのフリー「オペラ座の怪人」を生で見たことがきっかけだそうです!

宇野昌磨選手の主な成績

オリンピック

  • 2018年 平昌 

世界選手権

  • 2017年 ヘルシンキ 
  • 2018年 ミラノ   

四大陸選手権

  • 2017年 江陵    
  • 2018年 台北    
  • 2019年 アナハイム 

グランプリファイナル

  • 2015年 バルセロナ  
  • 2016年 マルセイユ  
  • 2017年 名古屋    
  • 2018年 バンクーバー 

世界ジュニア選手権

  • 2015年 タリン 

スポンサードリンク




父親はIT社長で母親は?

フィギュアスケートを習うにはかなりの費用がかかるというのは有名な話

では、具体的にどれくらいの額がかかるのでしょうか?

調べてみたところ

小学校1年生からフィギュアスケートを始め高校卒業まで続けたとして

レッスン代、衣装、専属コーチ費用、遠征費など諸々計算して

約1億円弱ほどかかるとありました!

フィギュアは高い高いと言われていますが実際費用額を見ると

私が想像していたよりも高く驚きました。

 

そんなフィギュアスケートを5歳の頃から習っていた宇野昌磨選手

父親の職業がかなり気になります!

 

父親 宇野宏樹(ひろき)さん

株式会社ウィードの代表取締役を務めている宇野宏樹さん

つまり宇野昌磨さんの父親は社長!

業務内容としては

  • テクニカルマニュアル作成業務
  • テクニカルイラスト作成業務
  • 販売促進ツール作成業務
  • 企画・デザイン全般

ということでIT系の業務を行っている会社とのこと

 

会社ホームページによると

2000年7月28日に設立したみたいなので

宇野昌磨さんが3歳の頃に起業したことになります!

従業員は10名と少なく現在は採用も行っていないということから

あまり会社自体は大きくないように思われます

 

しかし、莫大な費用がかかるフィギュアスケートを習わせていたので

結構な額を稼いでいるのは間違いないでしょう!

 

母親 宇野純子(じゅんこ)さん

母親に関しては画像が見つかりませんでした

母親に関して情報を集めようとネット検索をかけたとこと

「極道」というワードをめにしました💦

もしかして?と思いましたがどうやらガセネタのようです!

もし事実なら週刊誌やメディアが黙ってないでしょうしね笑

 

極道というガセ情報が広がったのは

もしかしたら純子さんが怖いというエピソードから来たからかもしれません

 

宇野選手が伊藤みどりさんや浅田真央さんを育てた山田満知子コーチが指導する「グランプリ東海クラブ」の門をくぐり練習をするようになった時

厳しい練習で知られる山田コーチですが

純子さんの指導も負けていなかったとのこと

熱がこもる純子さんの言葉に宇野選手は何度も泣いていたそうです

時には山田コーチのところに逃げ込むこともあったんだとか💦

山田コーチも「昌磨のママがいちばん怖い」と笑って話していたそうです!

それほど怖かったんですね💦笑

 

しかし、それほど宇野選手に対して真剣に向き合っていた純子さん

自分の時間を犠牲にし、すべて宇野選手に注いでいました

リンクを借り切って行う練習は一般の人がいない早朝や深夜になることも多く

練習場所まで往復1時間半かけて毎回送迎など全面的にサポートし現在もサポートし続けているとのこと!

宇野選手も「僕がここまでジャンプが跳べるようになったのも、母がガンガン言いながら練習を見てくれたから」と語っています

 

平昌オリンピックで銀メダルを獲得した際には

「日々の辛い練習に耐えて地道な努力を重ねたてきたことをそばで見てきました。『お疲れ様』と声をかけます。」

とコメントしており

宇野選手にとって一番怖くて一番優しい人物がお母さんなのかもしれませんね✨

スポンサードリンク




【画像】自宅(実家)が超豪華!

宇野選手の父親がIT系社長ということが分かりました!

では、宇野選手の自宅はどれほど豪華なのでしょうか?

画像を集めたのでご覧ください!

現在の所この2枚しか見つけられませんでしたが

この2枚からもかなり豪華な自宅であることが分かります!

ソファなんて結構なお値段がしそうな感じです!

 

しかし、宇野昌磨選手の年齢がたぶん小学校低学年ぐらいなので

現在の自宅様子は変わっていると思いますが💦

でもご安心ください!9月4日に放送される「今夜くらべてみました」で自宅公開するとのことなので

放送後追記致しますね!しばしお待ちを!

 

まとめ

以上が宇野昌磨選手の自宅や両親についてでした!

 

父親がIT系社長であったのには

やっぱりフィギュアスケート選手の親ってお金持ちなんだな~と!

また母親の極道情報はガセネタでしたね!

怖い一面もありますが宇野選手を全面的にサポートしている優しいお母さんでした!✨

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

では、また別の記事で!