スポーツ

卜部弘嵩の兄弟や身長、成績は?年収はいくらで愛車がスゴイ!

こんにちは!LEONです!

 

今回ご紹介するのは

K-1ファイターの卜部弘嵩選手について!

格闘技好きの自分からしたら普通に選手として知っているのですが

世間一般的にはモデルの高橋ユウさんと結婚した相手という認識の方が多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな卜部弘嵩選手について

兄弟や身長、成績の他にも

気になる年収や愛車についても見ていきたいと思います!

 

では、さっそくプロフィールから見ていきましょう!

スポンサードリンク




卜部弘嵩 プロフィール

名前:卜部 弘嵩

生年月日:1989年5月13日

年齢:30歳(2019年8月時点)

出身地:千葉県茂原市

身長:169cm

体重:57.5㎏

血液型:O型

階級:フェザー級(55- 57kg)

 

卜部弘嵩選手は

父親が日本人、母親がフィリピン人ということでハーフです

 

成績

 

小学校1年生の時に空手を始めたことをきっかけに

格闘家としての道を歩み始めます

 

2007年4月1日での「BRAVE-3」(日本アマチュアキックボクシング)にへの出場を皮切りにキックボクサーとして活躍し始めます

 

2008年7月7日には待望だったK-1への初参戦を果たし

その後、初代・4代Krushスーパーフェザー級王者として

合計5度の防衛に成功し

2015年には第2代K-1スーパーフェザー級王座に輝くなど

格闘家として決して順調とは言えないが活躍を残してきました!

 

しかし、初防衛戦に失敗してからは鳴かず飛ばずの結果が続き

復活を図るために階級を一つ上げフェザー級に挑戦!

初戦では見事勝利を納めますが

フェザー級王者・村越優汰に惜しくも判定負けを喫し

現在再度王者になるべく奮闘中といったところです!

 

これまでの成績は

53戦中 35勝(17KO) 15敗 3引き分け

 

私生活

 

先程も述べたように、モデルの高橋ユウさんと結婚しているわけですが

その馴れ初めが印象的だったので紹介させていただきます!

 

きっかけは

高橋ユウさんの妹である高橋メアリージュンさんの誘いで

「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 〜初代ライト級王座決定トーナメント〜」を観戦

そこでリング状の卜部選手に一目惚れ

対して卜部弘嵩選手はもともと「好きなタイプは?」と聞かれたら

「高橋ユウ」と答えるほど好きだったみたいで

兄弟姉妹とマネージャーを交えた食事会を経て交際に発展しました!

 

こんな相思相愛あるんですね✨

しかも、ここで面白い?というかお~!と思ったのが

実は高橋ユウさんが観戦した試合で卜部選手は一回戦負けを喫しているんです

優勝した姿を見て一目惚れならありそうな話ですが

負けた選手に対して一目惚れって相当タイプだったんでしょうね✨

 

その後、2018年7月22日放送の「行列のできる法律相談所」にて

卜部弘嵩選手側が公開プロポーズをし見事成功し

同年の9月に婚姻届けを提出しています!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hirotaka Urabe 卜部弘嵩さん(@hirotakaurabe)がシェアした投稿

弟も格闘家!過去に兄弟対決も!

卜部弘嵩選手には弟「卜部巧也」選手がいます!

 

弟もK-1ファイターで

K-1 WORLD GP スーパーフェザー級王座

K-1 WORLD GP ライト級王座

の2階級制覇を飾っているほどの選手です!

 

過去にスーパーフェザー級の防衛線で兄である卜部弘嵩選手と勝負し負けを決してしまいましたが

トータル的には弟の方が上だと個人的には思っています

 

兄弟対決の動画はコチラ!

感動的な試合ですのでお時間がある方や

格闘技が好きという方は是非見てみてください!

 

トータルの成績は

58試合 49勝(13KO) 9敗

直近では2019年3月10日に

ライト級の防衛戦に失敗しましたが

まだまだこれからの選手なので頑張っていただきたいです✨

スポンサードリンク




年収はいくらで愛車がスゴイ!

K-1って華やかなイメージがあって

試合に出場している選手なんか結構稼いでいるのでは?と感じますが

実際のところどれくらい稼げるのでしょうか?

 

調べてみたところ

ファイトマネーの額は団体によって違いますが

大体1試合数万円~数十万円の間らしいです

 

そしてその額はもちろんすべて選手に入るわけではなく

所属ジムや税金でいろいろ引かれるため手取りだと半分くらいになってしまうみたいです

結構低いな!って感じですよね!

 

しかも試合数に関しては年間に何十試合も出来ないですし

事実卜部弘嵩選手の2018年の試合数は3試合だけでした。

このためファイトマネーだけではかなり少ない額だと思われます

 

仮に卜部弘嵩選手のファイトマネーが多く見積もって30万円だったとしても

手取り半分×3試合=45万円という計算になります

 

なのでK-1選手は試合だけでなく

所属ジムの仕事だったり、それ以外の仕事で生計を立てていると思われます

武尊選手なんかはメディアにもたくさん出ていますし

仕事の幅も広いので最高月収1000万円いったという話もあります

 

なので予想するのがとても難しいですが

K-1界ではネームバリューもあるので年収1000万弱ほどはあるのではないでしょうか?

本音ではもう少し低いかなと💦

しかし、卜部弘嵩選手の仕事をすべて把握しているわけではないので

今回はあくまでも予想ということで!

愛車はランクル?

続いて愛車についてですが

インスタグラムに掲載されていました!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今年も一年ありがとうございました! #洗車デー #大晦日 #sasuke

Hirotaka Urabe 卜部弘嵩さん(@hirotakaurabe)がシェアした投稿 –

調べてみたところ

「トヨタ FJクルーザー・オールブラック」のカスタムだそうです!

 

現在、生産終了してしまいましたが

中古では400万が相場みたいです!

未だ根強い人気があって価格がこれから高騰するのでは?

という声もありました!

 

やっぱ今はSUVの時代ですよね!✨

一見jeepにも見える外見はなかなかにかっこいいです!

しかし、4000㏄で燃費も悪いみたいなので維持費がやばそう💦

 

まとめ

以上が卜部弘嵩選手についてでした!

 

兄弟そろってK-1選手で過去には対決もしたって

頑張れば映画一本作れるんじゃないかというほどのストーリーですよね!

現在はお互い階級が違いますがまた勝負する日が来たり?✨

これからの活躍に期待しましょ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

では、また別の記事で!