スポーツ

辻佳奈美は結婚して出産も?旦那(夫)は誰で経歴・成績も紹介!

こんにちは!LEONです!

 

7月28日、TBS系列で放送される「消えた天才」にて

錦織圭選手・大阪なおみ選手よりも早く世界を驚かせた天才が紹介されます!

大坂なおみ選手がプロ転向したのが15歳とこれでも十分に早いのですが

その天才はなんと14歳史上最年少でプロになった方なんです!

 

今回はその天才が「辻佳奈美」さんということが判明したので

辻佳奈美さんについてまとめてみました!

テニスを辞めた原因などもまとめていますので

もし番組をチェックできなかった方は見て頂けたら幸いです!

石井章夫の大学・東京ガス時代の成績は?高校はどこで弟は元西武?こんにちは!LEONです! 7月28日、TBS系列で放送される「消えた天才」に 元プロ野球選手の古田敦也氏が出演しま...

では、さっそくプロフィールから見ていきましょう!

スポンサードリンク




辻佳奈美 プロフィール

名前:辻 佳奈美(つじ かなみ)

出身地:大阪府河内長野市

生年月日:1996年1月24日

年齢:23歳(2019年7月時点)

身長:166cm

体重:54㎏

利き手:左

バックハンド:両手打ち

 

順風満帆だったアマチュア時代

辻佳奈美さんがテニスを始めたのは4歳の頃

3個年上の兄がテニスをしていたことがきっかけで

「自分もやってみたい!」と始めたんだそうです!

 

最初はテニススクールに兄妹揃って入っていたのですが

父親が指導する!ということでほどなく退会します

 

しかし、父親はテニスの経験が全くなく独学で勉強して指導していたそうですよ!

キックボクサーの那須川天心選手も父親が指導していましたが

まったく格闘技の経験がなかったはずですし熱意があればなんとかなるもんですね✨

 

小学4年生の時には、更なるレベルアップを図るため

伊達公子さんや杉山愛さんを輩出した荏原SSCの練習にも参加します

神奈川県にあるため、地元大阪から夜行バスに乗って

約8時間もかけて通っていたそうです。

しかも、後半からは一人で通っていたというから驚きです!

 

これだけハードな練習を積み、才能もあった辻選手は

同世代の中では敵なし状態に!

 

小学5年生の時に全国小学生大会で優勝

12歳でチャレンジした14歳以下の大会『Young stars association』で

史上初の12歳で優勝を飾ります!

あの有名なマリア・シャラポワ選手が12歳の時に同大会で準優勝だったことからも

この優勝がどれだけすごいことなのか分かります!!

 

そして2010年、ジュニア(14歳以下)の世界一を決める大会『Les Petits As』

アジア人として史上初となる優勝を飾ることに!

この大会では過去に男子ではマイケル・チャン選手ラファエル・ナダル選手

女子ではマルチナ・ヒンギス選手など世界のトッププレーヤーが優勝者に名を連ねているため

世界のトッププロになるための登竜門ともいわれているほどの大会でした!

 

同大会で優勝したことで

2010年に史上最年少でプロテニスプレイヤーになりました!(14歳3か月)

スポンサードリンク




苦難続きのプロ時代

史上最年少でプロのなった辻佳奈美選手ですが

本音ではまだ当時中学2年生ということもあり

もう少し後にプロになりたかったんだとか

 

しかし、実力が付くにつれて国内だけでなく海外への遠征なども増え

プロにならないとスポンサー契約が出来ないなどといった問題から

しかたなくプロになることを決めたんだそうです

 

しかし、このプロになってから辻選手の歯車が狂い始めます

まず、大会での成績をご紹介します

  • 2012年 ITFトルコ大会 ダブルス優勝
  • 2014年 ITFトルコ大会 シングルス優勝、ベスト4
  • 2015年 ITFエジプト大会 シングルベスト4
  • 2015年 ITF韓国大会 シングルス準優勝
  • 2015年 ITFインドネシア大会 シングルス優勝、ベスト4

 

プロテニス大会で有名なのが四大大会とも呼ばれるグランドスラムですよね

しかし、こういった大きな大会に出るのは選手にポイントがある程度ないと出場することが出来ません

そこでプロ駆け出しのころにはITFサーキットと呼ばれる大会に出場して

ポイントを貯めていかなくてはならないのです

 

もちろん辻選手も同様、ITFサーキットに参加し

上記のようにコンスタントに成績を残していきました

 

しかし、ここで問題になったのが「父親の存在」

幼少期からスパルタ、スパルタで指導してきた父親が

辻選手のコーチと衝突したり

まだ若干中学生、高校生でツアーを回っている辻選手の気持ちを分かってあげず

辻選手のメンタルがボロボロに。

そして2016年に引退宣言をしました。

 

最初はテニスが楽しくて始めたのが

父親のスパルタ練習などで次第に辛いものに変わっていき

最後の方では胃潰瘍で入院したり、円形脱毛症にまでなったり

心身ともに限界の状態だったそうです。

 

ここで普通の親だったら今までのことを反省したりすると思うのですが

成人式の翌日には荷物をまとめて家から追い出されます

ありえないですよね。そこから今まで父親とは一度も会っていないそうです

 

出産して子供はいる?旦那(夫)は誰?

家を追い出されてからは

おばあちゃんの家に住んで

今までテニスばっかりで普通の生活が出来なかったため

免許を取ったり、アルバイトをしたりなどいろいろなことをやっていたそうです

 

そんな普通の生活がすごく楽しく

1日13時間以上アルバイトをしていても全く苦痛ではなかったみたいです!

テニスをしていたころは親のプレッシャーや勝たないといけない!といったことに怯えていましたが

そんなことが一切ない普通の日常が天国のように感じたと語っています

 

そして当時レストランでアルバイトをしていた頃に知り合った男性と結婚

男の子を授かっていました!

この写真が当時2018年なので

2017年ぐらいに出産したのではないかと考えられますね!

 

出産して子育てが落ち着いてきた時に

「もう一度テニスがしたい」

「生まれてきた息子に活躍する姿を見せたい!」

という思いが日に日に強くなり

夫の後押しもあって2018年に現役復帰を果たしています!

 

まだ23歳ですし

これからまだまだ伸びてくると思うので

将来の活躍に期待ですね!✨

スポンサードリンク




まとめ

以上が辻佳奈美選手についてでした!

 

かつて天才と呼ばれていた選手が

父親のスパルタなどが原因で引退していたなんて

正直父親にも何か思いはあるのでしょうが

それを踏まえたとしてもありえないですよね。

 

番組を父親が見ているとしたら

何かしたの謝罪を示して和解してほしいなとも思います。

また、現役復帰したということで

ママさんプレイヤー初のグランドスラム制覇してほしいです!✨

これからの活躍に期待です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

では、また別の記事で!