スポーツ

渡邊雄太の姉もバスケ選手?両親(父母)は元日本代表選手だった?

こんにちは!LEONです!

 

今回ご紹介するのは

NBAプレイヤー渡辺雄太選手について!

 

NMAプレイヤーといえば

かつて田臥勇太選手が日本人初として注目を浴びましたよね

 

そして日本人二番目としてNBAプレイヤーになったのが

この渡辺雄太選手なんです✨

 

東京五輪でその活躍が期待されている

彼について深く見ていきましょう!

 

ではさっそくプロフィールから!

 

スポンサードリンク




 

渡辺雄太プロフィール

名前:渡辺雄太(わたなべ ゆうた)

生年月日:1994年10月13日

年齢:24歳(2019年6月時点)

出身地:香川県

身長:206㎝

体重:93㎏

血液型:A型

最高到達点:359㎝

出身校:尽誠学園高等学校ージョージワシントン大学

所属チーム:メンフィス・グリーンズ

 

日本人二人目のNBAプレイヤーとなった渡辺雄太選手

現在メンフィス・グリーンズに所属しています

 

では、現在までの経歴をざっくりと見ていきましょう

 

出生地は神奈川県横浜市

4歳のころに香川県木田群三木町へ引っ越します

 

小学1年時に本格的にバスケットボールを始め

小学2年時には「NBA選手になりたい!」

将来の夢を口にしていたそうです

 

そして、中学2年時には香川県選抜チームに選出され

実力をぐんぐん伸ばしていきます

 

思春期真っただ中の中学時代に

中学2年で選抜に選出されるのはやはりすごいですよね

当時の身長はどれくらいあったんだろう

現在の身長が206㎝だから180㎝ぐらいかな?

もう中学生には見えないですよね💦笑

 

中学を卒業後は地元香川県の

尽誠学園高等学校に進学

 

1年生から全国大会に出場し

全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会

(通称:ウインターカップ)では

2011年、2012年と2年連続で準優勝に輝き

大会ベスト5として選出されました

 

ちなみに、2011、12年と決勝で敗れたのは

どちらも宮城の延岡学園でした!

2012年では雪辱を晴らすため奮起したのですが

惜しくも2点差で惜敗

 

高校卒業後は

単身でアメリカ留学を決意

 

周囲の反対もあったが

あの田臥選手の後押しがあり

家族も納得して送り出したんだとか

 

大学はNCAA1部ジョージ・ワシントン大学に進学

 

NCAAって?

簡単にいうとサッカーのJ1、J2みたいなものです!

 

大学4年時にはチームのエースとして奮起し

大学初の週間MVPも受賞

 

世間でも注目されるようになり

渡邊選手のことを

「A-10カンファレンス最高クラスの2ウェイ・プレーヤー」

と評されるように

 

え、A-10カンファレンス?2ウェイ・プレーヤー?何それ?💦

僕もわかりませんでした笑

調べてみると

 

A-10カンファレンスとはNCAA1部のこと

2ウェイ・プレーヤーとはオフェンス・ディフェンス

どちらも優れている選手のことを指すそうです

 

つまり、サッカーで言い換えると

「J1で攻めも守りもできるトップ2選手」ということ

 

めちゃくちゃ評価されてる!!✨

もちろん渡邊選手のこの活躍をNBAも注目

 

大学卒業後に

NBAサマーリーグと呼ばれる

いうなればNBAの各チームが

自分のチームに欲しいかを見極めるリーグで

 

NBAメンフィス・グリズリーズと2Way契約を結ぶことに!

 

また、わからない言葉出てきましたね💦

2Way契約とは簡潔に言うと

「NBAとしても出れるけど

その下部のリーグとの契約も含まれているよ」

というものです

 

なので

NBAとして活躍できる確証はないというもの

 

しかし、2018年10月27日

NBA選手として登録され試合に出場!

2人目となる日本人NBAプレイヤーとなりました!

 

バスケ用語にあまり馴染みがなかったので

結構複雑でびっくりしました💦

皆さん理解できましたでしょうか?

ちょっとでもわかっていただけたら幸いです!

 

では、次は渡邊選手の家族について!

 

スポンサードリンク




 

渡邊雄太の姉もバスケ選手?

渡邊雄太選手には2個上の姉

渡邊夕貴さんという方がいます

 

実は姉もバスケットボール選手だったんです!

 

夕貴さんも小学校から身にバスケを始め

中学時には香川県選抜に選出されベスト8に貢献

 

高校は桜花学園高校に進学

多くの女子バスケットボール選手を輩出している高校です

そこでウインターカップベスト8を経験

 

高校卒業後は大学には進学せず

2011年にアイシン・エィ・ダブリュに入社し

アイシン・エィ・ダブリュ所属プロバスケットボール選手に!

 

その後、2014年のシーズンを持って現役を引退しています

 

身長は170㎝と女子バスケ界では低めな身長

ポジションは弟である渡邊雄太選手と同じ

「ガードフォワード」

だったみたいです

 

現在何をされているかは分かりませんでした

 

所属していたアイシン・エィ・ダブリュで

会社員として働いている説が一番濃厚かな?

 

スポンサードリンク




 

両親(父母)は元日本代表選手だった?

姉の渡邊夕貴さんが元プロバスケットバール選手

弟の渡邊雄太選手がNBA選手

 

となると両親もバスケをしていたのでしょうか?

 

実は母である「渡辺久美」さん

旧姓「久保田久美」さんは

シャンソン化粧品に所属していた元プロバスケットボール選手だったんです!

 

シャンソン化粧品が1962年から創部された

バスケットボール女子日本リーグの中でも強豪として知られ

全国タイトルをなんと31回も獲得しているんです

 

そんなチームの中で

日本リーグMVPにも輝くほどの実力!

 

しかも、バスケットボール日本女子代表にも選出され

世界選手権に出場していました!

 

バスケットボールはやっていたんだろうなと思っていたのですが

ここまですごい経歴のお母様だったとは💦

 

また、渡邊雄太選手が小学1年から入ったバスケチームでは

母親がコーチを務めていたそうです

 

小さい頃からの英才教育があっての現在だったんですね!

 

次に父親である

「渡邊英幸」さんについて!

 

父も社会人バスケットボールチーム

「熊谷組ブルーインズ」に所属していた元プロバスケットボール選手です!

 

こちらのチームも古くからあるチームで

日本リーグ、オールジャパンのタイトルを獲得している

強豪チームでした!

 

しかし、1994年に休部していました

 

英幸さんの身長は190㎝とかなりの高身長!

昔の平均身長からすると

相対的には現在の渡邊雄太選手と同じくらいの迫力だったでしょう!

 

英幸さんと雄太選手は

小学生の時から毎日猛練習を重ね

4時間かけ1000本のフリースローを入れるといったエピソードも!

 

両親の猛指導、支えがあって

日本人2人目のNBAプレイヤーが生まれたのが分かりました

 

まとめ

以上が渡邊雄太選手についてでした

 

渡邊家がバスケ一家だろうなとは思っていたんですが

あまりにもハイレベルなバスケ一家で驚きましたね笑

 

東京五輪ではどんな活躍をしてくれるか

今からワクワクしてしまいます✨

 

ケガだけには注意してがんばってもらいたいですね!

 

最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

では、また別の記事で!

スポンサードリンク
スポンサードリンク