トレンド

キスマイがジャニー喜多川社長の家族葬にいない理由!脱退も視野?

こんにちは!LEONです!

 

ジャニーズ事務所の創始者であるジャニー喜多川さんが

7月9日午後解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂による

くも膜下出血のため都内の病院で亡くなられました

 

7月12日に家族葬が行われ

ジャニーさんが生み出した“子どもたち”による家族葬で

CDデビューしているタレント、ジャニーズJr.、合わせて約150人が参列しました

 

その画像がこちら!

 

嵐や関ジャニなどそうそうたるメンバーが出席しているのが分かります

しかし、よく見渡すとこの中に「Kis-My-Ft2」が見当たりません。

 

今回はなぜ家族葬にキスマイがいなかったのか?

もしかして脱退してしまうのか?

などを中心に見ていきたいと思います!

スポンサードリンク




キスマイが家族葬にいなかった理由

まず、結論から申しますと

「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS! 」

京セラドーム大阪でライブがあったからだそうです

 

 

しかし、ここで一つ疑問な点が

「もし今回のキスマイの状況が

仮に嵐だった場合でも家族葬が行われていたのか?」

 

キスマイのライブは7月12日が大阪初日ということで

6月24日から7月11日まではライブは行われていませんでした

 

確かにジャニーさんが亡くなったのが9日なので

7月11日に執り行うには少し難しい気がしますが

すこし可哀想な感じはしますよね

 

また、ジャニーズファンなら周知の事実である

派閥の問題で今回のようなことが起きたのではないかとも予想できます

 

キスマイのジャニーズでの立場は?

ジャニーズ事務所には大きく3つの派閥がありました

 

  1. ジャニー喜多川社長の派閥
  2. 藤島ジェリー景子社長の派閥
  3. 飯島三智元マネジメント室長の派閥

この3大派閥の中で

キスマイは飯島派閥に所属していました

 

飯島派閥には他に

「SMAP、山下智久さん、sexy zone、ABC-Z」

がいたとされています

 

そんな飯島派閥がジャニーさんの長女であるジェリー派閥と対立し

飯島さんがジャニーズ事務所から退職。

現在元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人が活動をともにする「株式会社CULEN」の代表取締役しています

 

キスマイは取り残された形になってしまいます

また、それだけでなく脱退したSMAPの弟分グループとして

かなり関係が深かいことで知られていました

 

その為飯島さんがいなくなったジャニーズ事務所では

飯島氏と連絡をとっていないか調べられたり、仕事を干されたり、厳しい立場に置かれてきたそうです

 

最近メディアの出演も少ないですし

ジャニーズ事務所の中での立場はかなり悪いと言えるでしょう

スポンサードリンク




中居正広の動向によっては脱退も視野?

今回ジャニー喜多川さんが亡くなられたことで

中居正広さんがジャニーズ事務所を脱退するという噂が立っています

 

仮に中居正広さんが脱退することになれば

キスマイも脱退するのではないかと考えられます

 

というのも、

今のジャニーズ事務所内での立場でも所属続けているのは

今までキスマイを推してくれていた中居正広さんがいてのことではないかと考えられるから

 

また、中居正広さん側も

SMAP解散でジャニーズ事務所に残った理由として

もちろん、ジャニー喜多川さんへの恩もありますが

弟分である「キスマイ」の今後を心配しての残留という噂も立っています

 

つまりは、中居さんがジャニーズにいるから

キスマイもジャニーズにいるという形が見て取れます

そして仮に中居さんが脱退するということになれば

人情深いことで知られる中居さんなら

キスマイも連れて他事務所に行くのではないかと考えられます

 

関係者の中では

中居さんの冠番組「ナカイの窓」などが終了するということで

ジャニーズ事務所脱退まで秒読みと噂されているため

今後の動向に注目です

 

まとめ

以上が「キスマイがジャニー喜多川社長の家族葬にいない理由!脱退も視野?」でした

 

私の個人的な意見を言わせてもらえば

今回の家族葬の執り行い日なども含めて

キスマイは邪険に扱われているなとどうしても感じてしまいました

それはキスマイ内でも感じているのではないかと。

 

そこで唯一のよりどころである中居さんがいなくなれば

脱退はほぼほぼ確実なのではないでしょうか

あくまでも個人的な意見ですけどね!💦笑

これからの報道に注目です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

では、また別の記事で!

スポンサードリンク
スポンサードリンク