文化人

上野千鶴子の出身大学や高校など学歴紹介!教授経歴が凄かった!

こんにちは!LEONです!

 

皆さん、社会学者の上野千鶴子さんという方をご存知でしょうか?

東京大学の入学式での祝辞に登場し

その祝辞の内容が大きな話題になりましたよね💦

 

今回はそんな東大入学式の祝辞選ばれるほどの

社会学者・上野千鶴子さんについてご紹介していきたいと思います!

 

内容としましては学歴などを中心に

どのような経緯で社会学者、フェミニストとなったのかなど掘り下げていきます!

 

では、さっそくプロフィールから見ていきましょう!

スポンサードリンク




上野千鶴子プロフィール

名前:上野千鶴子(うえの ちづこ)

生年月日:1948年7月12日

年齢:70歳(2019年6月時点)

出身地:富山県中新川郡上市町

職業:社会学者、フェミニスト

専攻:社会科学、社会学、家族社会学

女性学、ジェンダー論

 

ぞっくりですがこんな感じのプロフィールです!

 

富山県出身の上野さん

父親は内科の開業医、母親は専業主婦といった家庭で生まれ育ちました

 

出身大学や高校など学歴紹介!

続いて学歴について見ていきます!

 

大体需要があるのは高校からな気もしますが

出身中学も公表されているのでオマケとして紹介します笑

 

学歴一覧

  • 中学:富山大学教育学部附属中学校
  • 高校:石川県金沢二水高等学校
  • 大学:京都大学文学部哲学科社会学専攻
  • 大学院:京都大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程 退学

 

では、1つづつ簡単に見ていきましょう!

 

まず、中学校ですが地元の富山県にある中学校を卒業しています

現在の名称は「富山大学人間発達科学部附属中学校」となっています

口コミ等を見てみると

「勉強に対する意識が高い」といった内容が多かったです

上野さんはその中でもトップクラスの学力の持ち主だったのが想像できます!

 

続いて高校は

「石川県金沢二水高等学校」に進学

偏差値67とかなりの進学校!

 

石川県内に高校が108校ありますが

その中で6番目に偏差値が高い高校でした!

 

卒業生の中には元総理大臣も務めた森喜朗さんがいました!

 

大学は皆さんも知っている「京都大学」

しかし調べてみると卒業するまでに5年間有していました

 

「まさか留年でもしていたのか?」と思ったのですが

どうやらこの時期全国の大学で「全学共闘会議」が盛んだったそうです

全学共闘会議とは1968年から1969年にかけて日本の各大学で学生運動がバリケードストライキを含む実力闘争として行われた際に、ブントや三派全学連などが学部やセクトを超えた運動として組織した大学内の連合体。

簡単に言うと、 大学生が組織を作り社会の不満等に抗議する運動のことです

 

上野さんもこの運動に参加していたそうで

一年間卒業するのが遅くなったということです!

 

また、この運動の参加中に女性差別を受けたんだそう

その経験が上野さんをフェミニストになるきっかけを与えたのかもしれませんね

 

大学院は「京都大学大学院文学研究科社会学専攻博士課程」

しかし、途中で退学されています

退学理由を調べてみたのですが分かりませんでした。

 

予想ですが

1977年に退学して同年に京都大学大学院文学研究科社会学専攻研修員になっています

なので学生の立場というより研究員として

より実践的な研究を進めたかったからではないでしょうか?

研究員だと学費も払わなくて研究に専念できますしね!

スポンサードリンク




教授経歴が凄かった!

先程紹介したように

1977年に京都大学大学院文学研究科社会学専攻研修員になっています

 

そこからどのような経歴を踏んでいったのでしょうか?

まとめてみると

  • 1977年 – 京都大学大学院文学研究科社会学専攻研修員。
  • 1979年- 平安女学院短期大学(現・平安女学院大学短期大学部)専任講師。
  • 1982年- 平安女学院短期大学助教授。
  • 1989年 – 京都精華大学人文学部助教授。国際日本文化研究センター客員助教授。
  • 1992年- 京都精華大学人文学部教授。
  • 1993年- 東京大学文学部助教授。
  • 1995年 – 東京大学大学院人文社会系研究科教授。
  • 2009年 – 特定非営利活動法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)を設立して、理事に就任する。
  • 2011年 – 特定非営利活動法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。
  • 2011年 – 東京大学名誉教授となる。
  • 2012年 – 立命館大学大学院先端総合学術研究科の特別招聘教授となる(2017年まで)

 

かなりの経歴ですよね!

これは国内の大学だけですが

ボン大学、コロンビア大学の客員教授なども歴任していました!

 

また、この経歴で一つ気になったのが

「特定非営利活動法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)」

一体どんな法人なのでしょうか?

調べてみたところ

ウィメンズ アクション ネットワーク(WAN)は女性をつなぐ総合情報サイトです。女性に役立つ情報を提供し、女性問題とそれに関連する様々な活動がつながり、連携を深め、発信力を高める、ゆるやかで力強いネットワークをめざしています。」

とのこと

要するに女性を支援する法人ということですね

スポンサードリンク




まとめ

以上が上野千鶴子さんについてでした!

 

いかがだったでしょうか?

過激な発言などで東大の祝辞では大きな話題を呼びましたが

これまでの経歴等をみると

「日本のフェミニストのパイオニア」として活躍されていたことも分かりましたね

現在70歳ですがこれからの活動にも目が離せません!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

では、また別の記事で!