筋肉をつけようと思っている人達が必ず気にするのがプロテインですよね。

そこで、今回はプロテインは何種類あるのか?目的別に合わせたプロテインを紹介して行きたいと思います。

 

プロテインは大きく三種類に分けられる!

  • ホエイプロテイン
  • ソイプロテイン
  • カゼインプロテイ

の三種類です。ホエイプロテインは動物性タンパク質でソイプロテインは植物性タンパク質である!なんて話を聞いたことある人もいるでしょう。

では、それぞれどのような特徴があり違いがあるのか見ていきましょう!

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳に含まれるタンパク質の一種です。

ホエイプロテインは母乳の成分に近く、低カロリーで栄養分が凝縮されていて、吸収効率がいいことが特徴です。

僕だけかもしれませんが、人は動物なんだから動物性タンパク質であるホエイプロテインを取るのが一番だ!と考えている人達が結構たくさんいます。

筋肉をガンガンつけたいのならホエイプロテインを勧めますが一概にもホエイプロテインが一番だとは考えられません。

オススメの摂取方法

ホエイプロテインはカラダに吸収されるのが早いため筋トレ直後起床時に飲むことをオススメします。

筋トレ直後は筋肉がタンパク質を欲しているので、そのタイミングで摂取すると筋肉の修復・強化に役立ちます。

次に、起床時におすすめする理由は、起床時は人間の栄養が枯渇している状態です。睡眠時にも栄養は絶えず摂取されているため朝起きたときが一番栄養吸収率が高いとされています。そこで、ホエイプロテインを摂取することでカタボリックを防ぐことができます。

 

ソイプロテイン

ソイプロテインはその名の通り、大豆を原料としているタンパク質のことを指します。

ソイプロテインの特徴としてはタンパク質が体内に吸収される時間が5~6時間とホエイプロテインよりも長いところです。これは、ダイエットを目的としている人達には腹持ちが良いということでオススメできます。

また、大豆にはイソフラボン成分があるため美容効果にも期待できるので女性にはピッタリなのではないでしょうか?

また、育毛効果もあるため僕は近い将来ソイプロテインを飲んでいこうかと検討中です。。。

オススメの摂取方法

ソイプロテインはホエイと同じように摂取するのももちろん良いんですが、やっぱり腹持ちがいいということで間食代替食に一番向いているように思います。

また、減量中に飲むプロテインとしての位置づけもいいと思います。

 

カゼインプロテイン

カゼインプロテインはホエイプロテインと同様に牛乳に含まれるタンパク質の一種です。

ホエイプロテインと何が違うのかというと吸収されるスピードの違いです。ホエイプロテインが水溶性であるのに対し、カゼインプロテインは不溶性で固まりやすいために吸収スピードが遅くなります。

オススメの摂取方法

オススメとしては寝る前に取るのが一番だと思います。前述の通り、寝ている間も栄養は絶えず吸収されているため、そこでタンパク質がなくなると筋肉からタンパク質を得ようとしていまいます(カタボリック)。これを防ぐ意味でも吸収されるのが比較的ゆっくりなカゼインプロテインを摂取して絶えず栄養を送り込むことが大事になってきます。

 

以上がプロテインの種類とオススメの摂取方法になります。

プロテインの知識をつけて理想のカラダに最短距離でなりましょう!

スポンサーリンク