皆さんは筋トレをはじめようと思った際に気にするのはプロテインだと思います。

しかし、プロテイン以外にも筋肉の発達に良いサプリメントがありますので、今回はそちらの方をご紹介したいと思います。

 

オススメサプリメント

  • クレアチン
  • ヴィターゴ
  • BCAA
  • HMB

僕がオススメするサプリは以上の4つになります。パンプアップをより強くしたいのなら血管拡張作用のあるアルギニンとシトルリンを取るのもオススメです。

では、次に一つ一つの効果と摂取方法・タイミングを見ていきます。

 

クレアチン

クレアチンはアミノ酸の一種で、体内で合成されます。

クレアチンの最大の特徴はハイパワーの持続力です。10秒~20秒という時間に大きなパワーを発揮しなければならないスポーツでは、特に効果的と言えそうです。

その他には最大筋力が伸びるといった研究報告も発表されています。筋肉の中に備わっているエネルギーのサイズが増え、それにともなって筋肉が収縮するときに発揮されるエネルギー量も大きくなります。

例えばバーベルを10回しか上げれなかったのに、クレアチンを取り続けることで11回になる、そのぐらいの違いを生み出せることができます。あるパワーリフティングの選手は、ベンチプレスの記録が200キロだったのが、クレアチンを取り始めて3ヶ月後に220キロを上げることに成功したという例もあります。

 

簡単にまとめると、クレアチンを摂取することで

  • 最大筋力が伸びる
  • 筋肥大促進効果
  • 運動パフォーマンスの向上

以上の3つの効果が期待できます。

クレアチンの摂取方法

クレアチンの効果を実感するには毎日3g~5gを摂取するといいでしょう。食料からも摂取できますが到底それだけでは補えないので、クレアチンのを摂取することをオススメします。

摂取タイミングとしては

  • トレーニング後
  • 食後

がいいとされています。

 

ヴィターゴ

ヴィターゴはカーボドリンクにとてもオススメできるサプリ?商品となっています。

カーボドリンクとは筋トレ中に飲むドリンクのことです。カーボとは糖質のことを指していて、糖質はトレーニング中にエネルギーとして使われます。糖質が枯渇してしまうとトレーニングパフォーマンスが落ちてしまうので、トレーニングの合間に糖質を摂取しようというのがカーボドリンクを飲む目的です。

トレーニング中に飲むので吸収率が早くないと意味がありません。そこで登場するのがヴィターゴです。僕が知っている中では一番ヴィターゴが胃への吸収率が早く、胃の不快感もありません。

 

ヴィターゴの効果

  • 素早いエネルギー補給
  • トレーニングの集中度アップ
  • パフォーマンス維持

以上の3つが挙げられます。

 

今回はクレアチンとヴィターゴの紹介でした。BCAAとHMBの紹介は次の記事でご紹介します。

スポンサーリンク