タレント

伊沢拓司の親の仕事や卒業後の就職先と年収は?教育や勉強法も調査!

こんにちは!LEONです!

 

今回ご紹介するのは

東大の知識王やクイズ王子とも呼ばれている「伊沢拓司」さんについて!

 

みなさんは伊沢拓司さんと聞くと何を思い浮かべますか?

東大王でしょうか?それとも高校クイズ?

私はQuizKnockからなんですよね✨

もうQuizKnockが大好きすぎて全部の動画チェックしてます!笑

 

今回はそんな伊沢拓司さんについて

親の仕事は何か?東大卒業後の就職先や年収は?

などについてまとめてみました!

では、さっそくプロフィールから見ていきましょう!

スポンサードリンク




伊沢拓司 プロフィール

名前:伊沢拓司(いざわ たくし)

出身地:埼玉県

生年月日:1994年5月16日

年齢:25歳(2019年8月時点)

身長:170㎝

血液型:B型

最終学歴:東京大学経済学部卒

事務所:ワタナベエンターテインメント

出身地は埼玉県ですが生まれは茨城県とのことです!

QuizKnockの動画で度々伊沢さんにちなんで茨城県の問題出ていたので

茨城県で生まれ育ったのかと思ってました!💦

 

小学校は東京都千代田区にある

「私立暁星小学校」を卒業しています

なので、小学校に入学する段階で埼玉県に引越してるかもしれませんね!

 

ちなみに暁星小学校は小学校のお受験界ではかなり有名みたいで

慶應や早稲田などの初等部に勝るとも劣らないレベルとのこと!

さすが伊沢さん!小学校からかなり勉強を積んでいたのですね!

 

中学からクイズ研究部に!高校生クイズで快挙!

 

中学校からは誰もが知ってる名門開成中学校・高等学校に進みます!

開成中学校の偏差値は77

全国に私立中学校の偏差値では西の名門「灘中学校」と並んで1位に位置しています!

伊沢拓司さん達のYouTubeチャンネル「QuizKnock」でも

出身校ということで開成中学校の入試問題を解くといった動画もあります!

正直1問も分からなくて次元の違いを痛感させられました笑

 

伊沢さんは中学時代から開成クイズ研究部に所属します

高校1年生時には日本テレビのクイズ番組『全国高等学校クイズ選手権』の第30回大会に出場し、開成高校を初優勝に導きました!

開成高校が30回の中で優勝をしてなかったのにも驚きましたが

その初優勝に導いたのが伊沢拓司さん達と聞くと更に伊沢さんの凄さに驚くばかりです!

翌年の第31回大会にも優勝し2連覇を達成し

個人としては史上初となる2連覇を成し遂げます!

個人で2連覇を達成したのは伊沢さんと同じチームメイトだった大場悠太郎さんの2人だけ!(2019年8月時点)

ちなみにこの翌年に東大王でも活躍なさっている水上颯さんが開成高校を優勝に導き3連覇を達成しています!

水上颯の彼女は鈴木光?兄は卓球選手で親は医者という噂は本当か?こんにちは!LEONです! 今回は東大王でもお馴染み 水上颯さんについてご紹介していきたいと思います。 ...

なので伊沢拓司さんと水上颯さんは直属の先輩後輩にあたります

こういうのを知って今のお2人の活躍を見ているとファンからするとたまりませんよね✨笑

大学時代に「QuizKnock」発足!

高校卒業後は皆さんも知っての通り東京大学に進学し経済学部を卒業しています!

大学在学中の2016年に「右脳も左脳もヨロコブ」をコンセプトに

ウェブメディア「QuizKnock」を立ち上げ、編集長を務めています!

翌年、2017年にはYouTubeチャンネル「QuizKnock」も立ち上げ、現在チャンネル登録者約86万人と人気YouTuberの仲間入りを果たしています!✨

 

QuizKnockとして活動していく傍ら

2017年4月にTBSのクイズ番組「東大王」のレギュラー放送第一回で優勝し

第一シーズンでは東大王チームの大将としてチームをけん引しました!

ここから「東大王」伊沢拓司の名が広まったのかな~と個人的には思ってます

第二シーズンでは惜しくも東大王入れ替え戦の決勝にて水上颯さんに敗れていまい大将を交代することに

しかし、東大王チームの最年長であり、ずば抜けた知識量の豊富さで何度もチームを救う活躍を見せていました✨

 

2019年1月、東京大学大学院からの中途退学を機に東大王チームから卒業することを発表し

3月20日の放送をもって東大王チームを卒業しました

東大王を卒業する時の鈴木光さんの涙がかなり印象的でしたね

それにしても鈴木光ちゃん可愛すぎます( ;∀;)笑

 

東大王チームを卒業してからは

番組の問題解説や芸能人チームの助っ人として出演しています

卒業する前から番組内でヒロミさんが「伊沢には何かしらポストは与えるつもり。やすやす手放さないよ」

とコメントしていたことから、かなりヒロミさんから気に入られている印象です!

プライベートでもボートで出かけるなど親交があることから

これからもヒロミさんの番組等で出演することでしょう✨

最近では「水曜日のダウンタウン」や「Qさま」「林先生の初耳学」などにも出演しテレビで見る日も多くなってきていますし

今後の活躍も楽しみです✨

スポンサードリンク




卒業後の就職先や年収は?

東京大学大学院農学生命科学研究科農業・資源経済学専攻修士課程を中途退学した伊沢拓司さん

中退した理由は何なのでしょうか?

 

理由は2016年に立ち上げたウェブメディア「QuizKnock」を事業としてよりしっかりと確立することに力を注ぐために

2019年4月1日に「株式会社QuizKnock」を設立、CEOとして活動なさっています!

なので、既存の企業への就職ということではなく起業した形になります

QuizKnockでは主にマスメディア(サイト、YouTubeなど)を通じてクイズの楽しさを発信しています

是非、YouTubeでQuizKnockを見てみてください!ハマると思います!

個人的に好きな動画を載せておきますね!

寝起きでもこの強さ!面白い+かっこよくてハマっちゃいます!笑

 

全てが思い通りではなかったQuizKnock

先程も説明したように

2016年にウェブメディア「QuizKnock」を立ち上げた伊沢さんですが

最初からうまくいっていたわけではありませんでした

 

現在の活躍を見ていると想像できないですが

メディアを立ち上げた当初はネット代が払えないほどお金がなかったそうです

なので、家にはネットが通っていなく

コーヒー一杯でなんとか粘って、お店のWi-Fiでウェブメディアを制作していたそうです

そんな苦しい時期に「東大王」レギュラー化の話があって

「宣伝になるかもしれない!」と飛びついて出演したとのこと!

「東大王」のおかげもあって知名度もあがり

YouTubeでも人気が上がってきて現在の活躍に繋がってたんですね!

年収はどれくらい?

株式会社QuizKnockを設立して、まだ一年も経っていませんが

それ以前にウェブメディア「QuizKnock」、YouTubeチャンネル「QuizKnock」でかなりの人気を獲得していました

YouTubeチャンネルでの稼ぎを1再生あたり0.1円と仮定すると

現在の動画一本の再生回数がざっと見たところ約80万回

1カ月あたり22本(2019年8月分)なので

8万×22=176万(1カ月分)

176万×12=2112万(12カ月分)

一年で2000万円以上の収益がある計算に!

ここからメンバーに振り当てられていきますが

おそらく300万円ほど伊沢さんに入ってくるのではないでしょうか?

それプラス、サイトでの収益とメディア出演料

また、QuizKnockとして本も数冊出版しているので印税も入ってきます!

これらを加味して伊沢さんの現在の年収は

 

1500万円!!!

 

もっとあるかな~とも思いましたが

かなり控えめに算出して1500にしました笑

噂では3000万円以上!ともあるので

それくらいいってるのかもしれません!

スポンサードリンク




親の仕事は何?

これまで伊沢さんの経歴などを見てきましたが

高校生クイズで史上初の2連覇を達成し

株式会社QuizKnockを立ち上げるなどものすごい実績を残していることが分かりました

 

そこで気になるのが伊沢さんの両親はどんな方なのか?気になります!

調べてみたところ

父親は早稲田大学卒業後、「養命酒製造」に就職し広報の仕事しているとのこと!

対して母親は、新聞社のリサーチャーという仕事をしていたとのことです!

 

小学校から高校にかけて私立に通わせていたことから

会社の中でも高い役職に就かれていたのではないでしょうか?

伊沢さんの両親ということなので充分に考えられますよね!

教育法や勉強法が気になる!

続いて、ご両親がどのように伊沢さんを教育していたのかについて見ていきます!

どのように教育したら伊沢さんみたいになるのか気になりますよね!

1人の「大人」として接する

小さい頃から一人の「大人」として伊沢さんに接してたご両親

話し方もあえて優しい言葉を使うのではなく、普段通りに話していたそうです

 

また、大学院へ行くときや、会社を作ることも両親には相談していないみたいで

全部伊沢さんの考えに任せていたみたいです!

そういった両親の接し方のおかげで、「今の僕がある」と語っていました

 

難しい言葉を政治ネタなどを交えたジョークで話す

先程の「一人の大人として接する」と似ていますが

小さい頃から難しい言葉を使って会話をしていたそうです!

そんな会話の中で伊沢さんの知らない単語があると

その都度丁寧に言葉の意味を教えていたそうです!

そういった教育方針で伊沢さんの語彙力が次第に増えていったとのこと!

勉強をしなさいとは言わない

開成高校、東大を卒業している伊沢さんですが

意外にも両親から「勉強しなさい」とは言われなかったそうなんです

 

その代わり、本に囲まれた環境をさりげなく用意していたとのこと!

自宅には歴史小説の本がたくさんあったり

学習漫画などもたくさんあり、そこから自然に読書と知識を増やす楽しさを知っていったみたいです!

スポンサードリンク




まとめ

伊沢さんのことが大好きすぎて過去最高の文字数になってしまいました笑

まだまだ伊沢さんについて伝えたいことがあるので

何個かの記事にまとめたいと思います!

 

今回まとめたテーマも追記してもっともっとボリュームを増やしていきますので

また是非見に来てくださいね!✨

最後まで読んでいただきありがとうございます!

また、別の記事でお会いしましょう!