こんにちは!LEONです!

 

今回はTBSテレビの女性アナウンサー

宇内梨沙アナについてまとめていきたいと思います!

 

現在、TBSの夜のニュース番組

NEWS23」でスポーツキャスター

として活躍しています!

 

ハーフのような顔立ちで

かわいいと評判の注目女性アナウンサーなんだそうです!

 

そこで今回はそんな宇内梨沙アナの

  • ハーフなのか?
  • 彼氏は大谷翔平なのか?
  • 出身大学と偏差値はどれくらい?

の主に3つについてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

宇内梨沙アナのプロフィール

名前:宇内梨沙(うないりさ)

生年月日:1991年9月21日

年齢:26歳(執筆時)

出身地:神奈川県横須賀市身長:155cm

血液型:O型

趣味:ゲーム・マンガ・アニメ、映画鑑賞

職業:アナウンサー

勤務局:TBS

入局:2015年

 

と、こんな感じのプロフィールになっています!

 

 

出身高校、大学はどこで偏差値は?

 

宇内アナは神奈川県横須賀市生まれ

 

高校は地元の

神奈川県立横須賀高等学校を卒業しています!

 

政治やスポーツなどの数々の著名人を輩出した高校で

 

内閣総理大臣を務めた小泉純一郎氏や

オリンピック金メダリストの猪熊功氏を輩出している

 

まさに文武両道の学校といえますね!

 

偏差値は66

難関校レベルですね😅

 

大学は1年の浪人を経て

慶応大学文学部を卒業しています!

 

たぶん第一志望だと思うんですけど

浪人を経て第一志望に受かるのって

相当勉強して、かつメンタルも強くないとできないことだと思います

 

しかも、女性の方で浪人する方も

男性に比べたら少ないですし

心理的ストレスは常にあったんではないでしょうか?(T_T)

 

その中で志望校に受かるのってすごいですよね!🌟

 

また、慶応大学文学部の試験って

辞書持ち込み可で特殊な試験方式で有名ですよね😅

 

そんな慶応大学文学部の

偏差値は65!

 

大学では美学美術史学を専攻していて

学芸員の資格を取得しています!

 

自分ちょっと学芸員というのが

どういうものか詳しくわからなかったので

調べてみると

博物館資料の収集、保管、展示及び調査研究その他これと関連する事業を行う「博物館法」に定められた、博物館におかれる専門的職員です。

といったものなんだそうです!

 

知らなかった。。😅

勉強勉強!笑

 

また、2013年にはミスキャンパス慶應に出場して

グランプリを獲得しています!

 

めっちゃ美人!!!!

ドレスが似合いすぎて眩しすぎます!🌟

 

これはぶっちぎりの1位だったのでは?笑

 

 

また、大学在学中に

アナウンススクールである朝日アスクに所属して

学生キャスターを務めていたりと

アナウンサーになるべく活動もしていました!

 

そして、2015年に

TBSテレビに入社します!

 

 

スポンサーリンク

 

宇内梨沙はハーフで彼氏は大谷翔平?

ハーフのような顔立ちの宇内梨沙アナ

果たしてハーフなんでしょうか?

調べてみると

 

純粋な日本人だそうです!

 

 

また、気になる「彼氏」については

調べてみると

「大谷翔平」の名前が出てきました!

 

もしかして付き合ってるのか!?

と思ったんですが

 

付き合っているとう情報は出てきませんでした!

 

では、なぜ大谷翔平の名前が出てきたかというと

 

プロ野球の年間表彰式で

大谷翔平選手とのインタビューがあったのをきっかけに

名前が挙がってきたのではないでしょうか?

 

しかし、こんな些細な事で

名前が上がる大谷翔平選手恐るべしですよね!

 

しかし、現在は念願のメジャー挑戦で

恋愛については全く興味がないのではないでしょうか?

 

あと、2~3年は熱愛報道が出てこなさそです😅

 

宇内アナの熱愛報道はいつになるのかな?

 

スポーツキャスターということもあって

スポーツ選手と関わることも多いでしょうし

もしかしたら、気づかれてないだけで

すでに付き合ってるかもしれません😅笑

 

しかし、現段階ではそういう情報は出てきていないので

彼氏はいないということで!🌟

 

 

まとめ

以上が宇内梨沙アナについてでした!

 

これだけ美人だと

コネ入社じゃないかと

いろいろ噂されるかもしれませんが

 

浪人を経て志望校に合格して

大学ではアナウンススクールに通って

努力していた彼女を知ったら

 

誰もコネ入社で入ったとは思わないでしょう!

 

これからも自分の道を突き進んで

活躍してもらいたいです!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

では、また次の記事で!!!

スポンサーリンク