こんにちは!LEONです!

 

みなさん吉村真晴って人

ご存知ですか?

 

リオオリンピックでは男子団体戦で

銀メダル獲得に貢献

 

ドイツのデュッセルドルフで行われた

第54回世界卓球選手権個人戦では

ペアで58年ぶり金メダルを獲得したほどの

今注目の卓球選手なんです!

そこで今回は吉村真晴についてまとめてみました!

スポンサーリンク

吉村真晴 プロフィール

吉田真晴

名前:吉村 真晴(よしむら まはる)

生年月日:1993年8月3日

年齢:24歳(2017年時)

出身:茨城県那珂郡東海村

身長:177cm

体重:63kg

血液型:AB型

所属:名古屋ダイハツ

世界ランキング:25位(2018年1月1日)

 

と、こんな感じになっています!

 

吉村真晴は

父親が日本人、母親がフィリピン人

実はハーフなんですよ!

 

ハーフって響きだけでもかっこいいと思うのは

僕だけでしょうか?笑

 

実際に顔もイケメンですよね!

 

身長も177cmとスタイルも抜群(^_^;)

 

僕もこんぐらいの身長欲しかったな~

 

ちなみに、「まはる」はタガログ語で『愛する』を意味する言葉だとか!

 

ルックス・スタイルも良い吉村真晴ですが

 

卓球の方もすごい活躍を残しているんです!

 

戦績

2011年年:ジャパントップ12卓球大会 男子シングルス 準優勝

2011年:世界ジュニア卓球選手権大会 男子シングルス 3位/男子ダブルス 3位

2011年:全国高等学校総合体育大会 男子シングルス 3位/男子ダブルス 優勝

2011年:アジアジュニア卓球選手権大会 男子シングルス 優勝/男子ダブルス 準優勝

2012年:全日本卓球選手権大会 男子シングルス 優勝(あの水谷選手を破りました)

2015年:スペインオープン 男子シングルス 優勝

2015年:世界卓選手権個人戦  混合ダブルス 準優勝

2015年:クロアチアオープン 男子シングルス 優勝

2015年:ジャパンオープン・荻村杯 男子シングルス 準優勝

2016年:リオデジャネイロオリンピック  団体銀メダル

2017年:第54回世界卓球選手権個人戦

男子ダブルス 3位(丹羽孝希ペア)/混合ダブルス 優勝(石川佳純ペア)

2017年:中国オープン 男子ダブルス 優勝(上田仁ペア)

2017年:ブルガリアオープン 男子ダブルス 優勝(上田仁ペア)

 

と、素晴らしい活躍を残しています!

シングルス・ダブルス共に好成績なのがすごいところですよね!

 

また、プレースタイルはドライブに安定感があり

どこからでも強烈なボールが打てる!

 

また、サーブは世界一と言われるほど!

 

 

吉村真晴の弟がすごいイケメン!

 

実は吉村真晴は三人兄弟の長男だそうです!

 

弟が二人いて

次男・和弘は卓球選手だそうです!

 

三男も卓球選手だったそうなんですが

今では進学せずに就職しているんだとか?

 

次男の和弘は

 

2014年の全日本卓球選手権大会のジュニアの部で優勝

 

2017年の同大会一般の部シングルスで準優勝などの成績を残している

 

ほどの将来有望な選手なんです!

 

そんな弟さんたちなんですが

吉村真晴に負けず劣らずのイケメンなんです!

 

和弘

吉村和弘

 

濃いイケメンですね!

フィリピン色が真晴に比べたら濃いように見えますね!

 

年齢は21歳と若いのでこれからの活躍に期待です!

 

 

友斗

 

めっちゃイケメンですよね!

 

ジャニーズにいても全然おかしくない程です!

 

これで身長もお兄ちゃん譲りで

180近くあったら(^_^;)

 

モデルとか目指せばいいのに!!

 

スポンサーリンク

 

お嫁さんも美人?

 

2016年9月に結婚を発表をしました!

 

以前から付き合っていた方ということで

 

ネットではこの相手じゃないかと予想されています!

吉村真晴

 

かなり美人なのではないでしょうか?

 

これが化粧をしているのか分かりませんが(^_^;)

 

身長177cmある吉村真晴選手ですから

170cmはあるように思います!

 

でも、確実な情報ではありません(^_^;)

 

吉村真晴のブログで

顔も名前も公表しないと言っていますので

 

これからの情報にも期待できないかと(^_^;)

 

 

まとめ

 

これからの卓球界を引っ張っていく吉村真晴選手!

 

私生活も順風満帆で

去年、2017年4月に長女が誕生しました!

 

卓球と私生活両方充実できるように

これからも頑張って欲しいですね!

 

東京オリンピックにも期待しましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

では、また!

スポンサーリンク