こんにちは!LEONです!

 

今回ご紹介するのは

2018年に日本テレビに入社した

新人女子アナウンサーの岩田絵里奈アナについて!

 

女子アナウンサーって

皆さんほんとに可愛らしい方が多いですよね!

 

そんな女子アナ界でも

岩田絵里奈アナはトップクラスの美貌を誇るのではないでしょうか?

 

そこで今回はこれからの活躍が期待される

岩田絵里奈アナについて

  • プロフィール
  • カップサイズは?
  • 美脚・水着画像など!

の主に3つを見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

岩田絵里奈プロフィール

名前:岩田 絵里奈(いわた えりな)

出身:東京都

生年月日:1995年8月30日

年齢:22歳(2018年6月時点)

身長:163cm

血液型:A型

最終学歴:慶應義塾大学文学部卒業

趣味:映画・音楽鑑賞、ファッション、食べること

特技:バドミントン、ものまね

勤務局:日本テレビ

入社年:2018年

 

ざっくりこんな感じのプロフィールになっています!

 

岩田アナは東京都出身で

中学高校は私立渋谷教育学園渋谷中学校・高校を卒業

ちなみに偏差値が75

 

驚愕的な数字ですよね!

東京都内でも5本の指に入り

全国でもTOP10に入るほどの超最難関校になります!

 

こんなルックスして頭も良すぎるとは

神様は何してくれちゃってるんですか😅笑

 

当時の画像がコチラ!

 

なんでこんなしっかりとした学生の頃の写真があるのか?

と疑問に思っていたら

 

岩田アナは中学一年の頃にスカウトされて

芸能活動を始めていたんだそうです!

 

その頃は「岡崎歩美(おかざきあゆみ)」

という芸名で活動していて

所属事務所スターダストプロモーション

 

本田翼や小松菜奈、窪田正孝など

現在大活躍している女優・俳優さん達が所属している

大手事務所ですね!

 

しかし、そんな大手事務所にスカウトされながらも

「私は医者になりたい!」

という理由で約1年ほど断っていたそうです!

 

そんな夢を持ちながらなぜ芸能活動をスタートしたんでしょう?

 

その理由が

携帯で音楽ダウンロードしまくる→数十万の請求が来る

→親が大激怒→親への借金返済のために芸能活動スタート

といった流れに😅笑

 

ちょっとおっちょこちょいのところがあるのかな?笑

 

そんな理由で始めた芸能活動ですが

 

2009年には大政絢さん、岡本あずささん、岡本杏理さんと

アイドルグループ「OA(オンエアー)」で活動

 

また、同年に開催された

「ミスセブンティーン2009」

ではファイナリストに選ばれるなど

 

その可愛らしいルックスを武器に活躍していました✨

 

また、女優として

2012年にテレビドラマ「そして、命は明日へつながる」

で岩井早紀役として出演を果たすなど

活躍の場を徐々に広げていきました!

 

また、慶應義塾大学の在学時には

「ミス慶応コンテスト2016」のファイナリストに選ばれましたが

主催学生団体の未成年飲酒が発覚したことにより

コンテストは中止することに(-_-;)

 

もし、開催されていたらグランプリ確実だったのでは?

当時の映像がコチラ!


浴衣姿やばいです😅笑

こんな美女と花火大会行ってみたいですわ(T_T)笑

 

そして大学卒業の2018年に

日本テレビに入社しました!

 

 

気になるカップサイズは?

 

誰が見ても思わずかわいい!

と言ってしまうようなルックスを持つ岩田アナですが

 

男性諸君はそんな岩田アナのカップが気になるのでは?

 

そこで調べてみたところ

Cカップと予想されている方が多かったです!

 

確かに画像から見ると

そこまで大きくもなく小さくもない感じなので

Cカップが妥当な気がします!

 

スポンサーリンク

 

美脚や水着画像はある?

 

気になる水着画像を調べてみたんですが

残念ながら見つけることはできませんでした(T_T)

 

アナウンサーで「水着」ってワードを

良くネットで見るんですけどほとんどないですよね

 

たぶん、これからも岩田アナの水着画像は出てこないかと😅

女子アナを引退してモデル・女優に転身したらありえそうですけど!

 

あと、美脚画像はコチラ!

二枚目画像が荒くてすいません!😅

 

しかし、細くて綺麗な脚していますね✨

身長も163cmありますし

モデルとしてもやっていけそう!

 

 

まとめ

以上が岩田絵里奈アナについてでした!

 

とっても可愛らしい女子アナさんですが

もし、中学生の時に携帯で音楽をダウンロードしまくらなければ

今頃医者になっていたんでしょうか?

 

そう思うと中学生の頃が

大きなターニングポイントだったかもしれませんね!笑

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

では、また別の記事で!!!

スポンサーリンク