こんにちは!LEONです!

 

みなさん、新木優子さんて方ご存知ですか?

 

現在、モデル・女優とマルチで活躍されている人なんですよ!

 

女優業では2017年7月に公開された

 

ドラマ「コールドブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season

 

にも出演していた

 

今人気急上昇中の人なんです!

 

そこで今回は

 

新木優子さんの気になることについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

新木優子 プロフィール

新木優子

本名:石井 優子(いしい ゆうこ)

出身地:東京

生年月日:1993年12月15日

年齢:24歳(2017年12月時)

身長:165cm

スリーサイズ:B80-W57-H81

趣味:読書、動画編集やショートムービーを作る

所属事務所:スターダストプロモーション

 

と、こんな感じになっています!

 

本名は石井優子だそうです!

新木優子は芸名なんですね!

 

また、身長も165cmとスタイルも抜群!

新木優子

 

新木優子さんはモデルとしても

女性ファッション雑誌「non-no」の専属モデルを務めているほか

 

東京ガールズコレクション」や「ガールズアワード」などに出演しています!

 

まさに期待の星ですね!!

 

 

新木優子さんがブレイクするきっかけとなったのは

 

2015年に8代目ゼクシィCMガールに抜擢されてからです!

 

同CMではかつて、広瀬すずや加藤ローサをブレイクさせたと言われていて

 

美少女タレントの登竜門」「出世CM」などと呼ばれています!

 

ゼクシィ恐るべし!

 

また、GReeeeN「オレンジ」のPVにも出演していました!

 

演技も上手ですよね!

 

 

また、同事務所には

北川景子、本田翼、柴咲コウといった有名人が沢山います!

 

スポンサーリンク

 

  彼氏は慶應ボーイ?

気になる彼氏についてですが

調べてみると2人の存在が浮かんできました!

 

1人目は

Hey!Say!JUMPの中島裕翔!

 

こ2の人の熱愛が噂になったきっかけは

今年の初めに映画僕らのご飯は明日で待ってる」で

共演をしたからだと考えられます!

 

共演しただけで熱愛の噂とか(^_^;)

と思っていたら

 

ラジオで映画のPRをする際に中島裕翔が

優子」と呼び捨てで呼んだことから

更に熱愛に噂に拍車がかかりました!

 

まあ、ほんとに付き合っているのなら

ラジオで呼び捨てをして感づかれる行動なんていないと

個人的には思うんですが(^_^;)

 

 

そして2人目が

慶應ボーイ!

と噂されています!

 

大学時代に慶應ボーイに送り迎えをしてもらっていたのだとか

慶應ボーイの車で学校に通っているという

 

というところから彼氏がいるのではないかと言われてます!

 

しかし、ネット上ではこれといった有力情報がないので

こちらも確信ではないです。

 

また、新木優子さんは2016年に大学を卒業していますし

なんせ、今が勝負時の忙しい方なので

恋愛をする暇があるのかも疑問ですね!

 

ちなみに、所属事務所のスターダストプロモーションは

恋愛禁止ではないようです!

 

出身高校や大学の偏差値チェック!

 

続いては、出身高校や大学を調べていきます!

 

新木優子さんの出身高校は

東京都 「九段中等教育校になります!

 

偏差値64と結構高めです!

 

中高一貫校なため、高校時の偏差値も64付近としましょう!

 

中学では吹奏楽部に所属していて

トランペット奏者だったそうです!

 

また、この頃から芸能活動も開始しいていて

進学校での勉学と芸能活動を両立していたことになります!

 

出身大学は

フェリス女学院大学 文学部英語英米文学科

になります!

 

偏差値45と容易に入れる大学だと思います!

 

英語の学科なのでもしかして英語がペラペラだとか?

このルックスで英語話せたらかっこよすぎますよね!

 

また、同大学の卒業生には

桐谷美玲などの有名人がたくさんいました!

 

まとめ

 

中学の頃から芸能活動を始めて

勉学との両立を図って

 

大学まで卒業している点で

すごいと思います!

 

同大学OGの桐谷美玲さんは

NEWS ZEROのキャスターも務めていますし

 

そちらに道で活躍するのも十分想像できます!

 

モデル・女優と現在マルチで才能を見せていますが

まだまだ才能をいかせそうな分野がありそうです!

 

これからの活躍に注目しましょう!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

では、また!

スポンサーリンク