こんにちは!LEONです!

 

今回ご紹介するのは

7月10日にフジテレビ「セブンルール」に出演する

ホテルプロデューサー龍崎翔子さんについて!

 

現役東大生でありながら

経営者として5つのホテルを経営している彼女

しかも、そのホテルが従来のホテルとはまったく違うもので

ホテル業界の常識をぶち壊していっています!

 

今回はそんな龍崎さんについて

  • プロフィール
  • 出身高校はどこ?
  • 実家はお金持ちで父親の職業は?

の主に3つを中心に見ていきたいと思います

では、さっそくプロフィールから!

 

スポンサーリンク

 

龍崎翔子プロフィール

名前:龍崎 翔子(りゅうざき しょうこ)

出身:東京都、京都府育ち

生年月日:1996年2月9日

年齢:22歳(2018年7月時点)

職業:ホテルプロデューサー、経営者

 

東京で生まれ京都で育った龍崎さん

 

現在、現役東大生でありながら

ホテルプロデューサーとして5つのホテルを経営しています

 

petit-hotel #MELON 富良野(北海道・富良野)

 

HOTEL SHE, KYOTO(京都・東九条)

HOTEL SHE, OSAKA(大阪・弁天町)

温泉旅館・ホテルクモイ(北海道・層雲峡)

 

ザ・リョカントーキョー ユガワラ(湯河原)

 

どれも非日常を味わえそうで行ってみたくなるホテルですよね!✨

 

龍崎さんがホテルを経営しようと思ったのキッカケは

小学2年生の頃に1ヶ月かけてアメリカ横断旅行をした際で

その時泊まったホテルがどこも同じでがっかりした体験からだそうです

 

「自分だったらもっと街の空気感を詰め込んだホテルを作るのに!」

と思い

そこからホテルを作るという夢の為に

勉強を頑張って見事東京大学に合格!

 

しかし、最初はクラブイベントをオーガナイズしたい!

という時期もあったそうです

今振り返ってみると当時はイキってたと自身で語っていました笑

 

そこからホテル経営をしよう!と小さい頃からの夢に立ち戻り

当時教師を務めていたお母さんと一緒に起業し

「普段と違ったライフスタイルを試着できる空間を!」

というコンセプトでホテルを経営、プロデュースしています

 

大学生の内からこのように起業して

しかもきちんと成果を出しているのってすごいですし

その行動力も尊敬しちゃいます!

 

出身高校はどこ?

現在

東京大学文科Ⅱ類 経済学部に在学している彼女ですが

 

高校はどこを卒業したのでしょうか?

 

情報によると

「京都教育大学附属高等学校」を卒業しているみたいです

ちなみに中学校も「京都教育大学附属中等学校」だそうです

 

また高校の偏差値を見てみると

なんと69

 

京都府内でトップ10に入るレベルの難関校でした!

同校出身者には政治家の前原誠司さんなどがいました

 

 

スポンサーリンク

 

実家はお金持ちで父親の職業は?

大学在学中から全国に5つのホテルを経営している龍崎さん

最初の富良野のペンションを買った時に

銀行からの融資で借り入れたそうなんですが

そんな大金を借りるには親がしっかりとした仕事をしていないと

貸してくれませんよね

 

また、小学校の時に1ヶ月ものアメリカ横断旅行もそうですし

現在東京大学に通っているわけですが

実は実家の京都から通っているということなので

そこら辺を考えるとまず実家はお金持ちでしょう!

 

また、気になってくるのが父親の職業は何なのか?

 

これに対してははっきりとした情報はありませんでしたが

龍崎家はアメリカに短期で住んでいたこともあったそうです

これは父親の職業が影響していると思いますので

商社マンなどの職業の可能性が高そうですね!

 

まとめ

以上が龍崎翔子さんについてでした!

 

現役大学生でこれだけ行動できるのに驚きましたね😅

現在は大学の勉強と両立しながらの経営なので

卒業してから彼女がどれだけ活躍していくのかが楽しみです!

日本各地に彼女のホテルが出来たら嬉しいですね✨

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

では、また別の記事で!!!

スポンサーリンク